キャッシングの多重申し込み

多重申し込みとは、たくさんまとめて申し込みをすることを指します。多重申し込みをするとキャッシングの審査に通りにくくなるのです。この情報は個人信用情報機関が把握しています。たくさんのキャッシングを利用すれば多くの金額を借りることになります。それによって利息の負担も大きくなる事が考えられます。そして、最終的には返済できなくなってしまう可能性があるのです。このような事があるため、多重申し込みをすると、キャッシングの審査に通りにくくなるのです。
いくつかのキャッシング会社に契約をする事はできますが、同時に申し込みをすれば審査に通りません。一つのキャッシング会社の契約をして、そしてさらに必要になったときには、数ヶ月から半年くらいの期間をあけてから申し込むと良いでしょう。なかなか審査に通らないからといって、片っ端から申し込みをしていくと、逆に審査に通りにくくなるのです。もしも何社かに申し込みをして審査に通らない場合には、しばらく期間をあけてみるのも良いでしょう。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年1月 9日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャッシングの手順を押さえておこう」です。

次のブログ記事は「レイクの申し込みはWEBからがお薦め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。